ひとりでいてもちっとも寂しくない、妙に心地よいくらいな、おひとり銭湯の不思議。何もかも忘れてぼけーっとしたり、

考えるひまのなかった大切なことに思いを向けたり。

慣れない銭湯通いも、まずはカタチから。

お気に入りのふろしきや手ぬぐいを選んで「マイ銭湯セット」を手にすれば、粋な常連さんに早変わりです。

よくよく考えてみると、ちょっと普通じゃない銭湯空間。アートを見るような感覚で、あちこちにかくれた「作品」を探してみるのも、たのしみの一つです。

銭湯=地域のニュース・ステーション。おじさんキャスター、おばさんアナウンサーのやりとりに耳をすませれば、明日の天気も、地元の名店も、わかっちゃうかも。

お湯いっぱい、殿様気分の銭湯ですが、みんなで湯船を共有することで、家風呂よりも地球のエネルギーが節約できるのだそう。安心して贅沢気分を存分に味わいましょう!

銭湯の効能。いろいろ言われるけれど、あなたの心と体が気持ちいい!とシンプルに喜んでいるのなら、それがきっと何よりも「カラダにいい」の証明なのだと思います。

銭湯の入り方
銭湯のたしなみ
ホームへ
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle

  © 三重県公衆浴場業生活衛生同業組合