廃湯いたしました。

長らくのご愛顧、ありがとうございました。

50年前の風景そのまま。
タイムカプセルみたいな銭湯空間。

海沿いの工場群が印象的な冨田一色町。「大黒湯」ができた昭和12年の頃は、遠洋漁業の港や海水浴場のある港町だったそうです。現在の建屋は昭和41年の改装後そのままで、当時の風情、貴重な風景がありありと残されています。週4日の営業にもかかわらず、遠方から訪ねてくるファンの姿にも納得。わざわざ訪れて、じっくり味わいたい。そんな銭湯です。

大黒湯(廃湯)

四日市市富田一色町18-29
  059-365-2509
  16:00〜22:00

水土日曜定休
P有り(2台)